首のアンチエイジング

首のしわは年齢が出やすい部分

老けて見える原因は首のしわ

お肌のケアは、全身くまなく気を配ってアンチエイジングしてゆきたいものですが、首のしわやたるみは年齢が出やすい部分のひとつです。

手なども同じく年齢が出やすいと言えますが、手の場合はいつも自分の目に入るので変化にも気づきやすいのですが、首は鏡に映った時しか見えませんね。
そんなこともあって、ふと鏡に映ったご自分の首の状態をみてハッとしたことはないでしょうか?

首だけではありませんが、しわは一度できると完全に消すことはなかなか難しいですから、なるべくしわやたるみができないよう予防してゆくことが第一のケアになります。
美しくなめらかな首の状態を保つためにも、しわやたるみの原因と日頃の対策をご紹介しましょう。

首にしわやたるみができる原因は主に3つあります。

まず、紫外線。紫外線にはコラーゲンを破壊してしまう働きがあります。お肌の弾力はコラーゲンによって保たれています。しかも年齢を重ねるとともにコラーゲンを作る働きが低下するので、しわやたるみができやすくなるのです。

次に、乾燥もしわやたるみの原因になります。乾燥は首だけでなくお肌全体の大敵ですが、実は乾燥によるしわは、小じわのような浅いしわです。
前述の紫外線の害の方が深刻で、深いしわを刻む原因になります。

また、姿勢の影響も大きいといえます。
下を向く姿勢が長時間続くとしわが刻まれることになります。パソコン仕事の時画面を見下ろすような首の角度が続いたりまた、高すぎる枕を使って仰向けに寝るなど、姿勢の問題でもしわを作ってしまう可能性があります。

なるべく、しわやたるみを作らないよう、またできてしまったしわを少しでも取ることができるよう効果的なケアを実践しましょう。
首のシワにおすすめのアンチエイジング化粧品ならこちら。